年末のアメ横とタラバガニ!

本日、12月30日。行ってきましたよ、アメ横! JR御徒町駅と上野駅をつなぐ山手線の高架下に位置する露店的商店街。以前、高知県出身の友人と数回訪れたことはあるが、このアメ横商店街で買い物をしたのは今日が初めてなのである。

実は、昨日のワイドショー番組でアメ横の朝の様子が流れていた。今年は不景気のため例年よりも客足が少ないとのこと。また、商店街は朝5時過ぎから始まり、9時頃までに行けば比較的すんなりと買い物ができるとの情報が流れていた。

年明けは家族で「鍋にしよう」と話していたが、何鍋にするかは決めていなかった。そんな矢先、同テレビ番組で、「アメ横でタラバガニが2,000円」との情報をゲット。スーパーで購入数すると8,000円ほどする代物らしい。

早速、翌朝(今朝)6時に車でアメ横までタラバガニを買いに出かけた。7時前には現地に到着。朝が早いせいと、年末ということもあり、道はとても空いており、駐車場も問題なくパーキング。車を降りると直ぐさまアメ横商店街へと足を向けた。

昨日の報道とはうらはらに、朝7時にもかかわらず、上記の写真のようにすでに沢山の買い物客で商店街はにぎわっていた。私と同じように、昨日の番組を見て朝早く買い物に来た客がいたのであろう。しかし買い物をするには特段困るほど混雑していたわけではないので、早めに着いてよかった、と内心思った。

さて、お目当てのタラバガニを探索するため、とりあえず商店街をのんびりと歩き出した。しばらく歩いてみたが、どこの店も大して変わらず、同じような生鮮品が並んでいた。となると、あとは値段である。歩きながらタラバガニを購入している人々の近くに寄り、耳を傾け値段を聞いてみる。どこもやはり1袋2,000円で売っていた。そうなると、それこそどこで買っても一緒である。私はさっさと5袋購入した。1袋約1キロ入っているので結構な重さである。

タラバガニだけでは、と同伴していた私の父は、中トロ、大えび、いくらなどを次から次へと買いあさっていた。ネタは新鮮で値段も安いとあって、我が家の冷蔵庫の大きさも考えずにしこたま買いまくっていた。(汗)

というわけで、初めてのアメ横での買い物であった。今朝は起床が早かったから眠い。今晩は早く寝よう。そして今宵は正月のタラバガニ鍋を食べている夢でも見よう!

シンタ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中