アルトイズ(ALTOIDS)のキャンディー

私がアメリカに住んでいた2000年頃に見つけた「アルトイズ」のミカン(タンジリン)フレーバーのキャンディーを以前から紹介したいと思っていた。
この「アルトイズ」キャンディーにはその当時、3種類のフレーバーがあった。「ミカン(タンジリンサワー)フレーバー」、「シトラスサワーフレーバー」、そして「アップルサワーフレーバー」である。どれもおいしいのだが、やはり私は「ミカン(タンジリン)フレーバー」がめちゃめちゃオススメである。
このキャンディーの驚かされるところは、一粒食べると止まらないくらいにおいしいと言うことと、とにかく本物のみかんを食べているような錯覚にまで陥らされるほどの本物志向なフレーバーである。日本で発売したらきっと売れるに違いないと以前から思っているのだが、残念ながらコンビニやスーパーなどでは見かけたことが無い。最近は特にあの味が恋しくてたまらず、ネットで調べてはみるものの、残念ながら日本での正規販売はないらしい。
最近のネット情報によると、当時の3種類のフレーバーに加え、2種類のフレーバーがその後追加されていたことを発見。「ラズベリーサワー・フレーバー」と「マンゴサワー・フレーバー」である。どちらも食べてみたいものである。
先日、私の近所にインターナショナルな食品を扱う「カルディ・ファーム」というお店があるので行ってみたところ、やはり置いておらず、店員に聞いてみたところ、アルトイズの「ミント(長方形のTin缶)」は扱っているが「キャンディー」は扱っていないとのことであった。
また、今思い出したのだが、4年程前、京王相模原線の「多摩境」駅にある「Costco(コストコ)」に行ったことがある。驚いたことにそこではアルトイズキャンディーが売っていた。それ以来行っていないので知らないが、キャンディーを求めて多摩境駅まで行くほどの元気はない。できれば手軽にコンビニやネットで購入できないかと思うのだが・・・。このページを見ているコンビニ関係者、ネットショップオーナー、スーパーや海外に精通している食品店関係者の皆さん、ぜひ「ALTOIDS」のキャンディーを手軽に購入できるようおねがいしたい。
余談ではあるが、「Costco」は日本で「コストコ」と発音するらしいが、アメリカでは「カスコ」と発音するのである。あしからず・・・。
シンタ
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中