今年の夏もハワイ旅行(3)

ココヘッド・トレイルの楽なコースから望むハナウマ湾

ココヘッド・トレイルの楽なコースから望むハナウマ湾

9月15日(日)

3日目の朝は昨日よりも更に1時間遅い10時起床。飛行機の疲れと、昨日のダイヤモンドヘッドハイキング、美術館やアラモアナ・ショッピングセンターなど、思いのほか休む間もなく歩いていたのが原因ではないかと思う。それでも何とか10時には目が覚め、すぐさま支度をすると、10時22分発22番バスをカラカウア通りのロイヤルハワイアンセンターC館正面あたりの停留所から乗り、ハナウマ湾へと向かった。ワイキキから35分ほどでバスは目的地に到着。相変わらず乗り心地の悪いバスに、朝から気分下げ下げだが、天気は相変わらず快晴だったので、それが救いである。

ハナウマ湾停留所の一つ手前のバス停

ハナウマ湾停留所の一つ手前のバス停

ハナウマ湾停留所で降りたが、今日はハナウマ湾でシュノーケルをするわけではなかった。実は、ハナウマ湾を一望できるちょっとしたハイキングコースがあるのだ。場所は至って簡単。ハナウマ湾停留所(実際にはハナウマ湾停留所の一つ手前の停留所と言ったほうが正しい。)でバスを降り、その停留所のすぐ脇にいつも閉まっているゲートがある。それが入り口である。上の写真で言うと、左奥に見えるゲートが入り口で、ご覧のとおり、車両は進入できないが、歩行者はゲートを向かって右側に草の茂った入り口らしきところから入ることができる。まあ、入り口というにはお粗末な造りではあるが・・・。

比較的緩やかな道が続くので、子供でも歩けるコース

比較的緩やかな道が続くので、子供でも歩けるコース

早速ハイキング開始。はじめは緩やかな下り坂。楽ちん楽ちん。しかし、ほどなく上り坂が始まる。しかも結構長い。特にゴールはないので、上までざっと見たら帰ってこようと思ったが、思いのほか景色がきれいで、しかも、ふと後ろを振り返ると、ココヘッドの山が見えた。それほど高い山ではなく、標高196メートルほどだが、周囲に高い建物がないため、やけにデカく感じた。ココヘッドの裾野から頂上に向かって1本の線がうっすらと見えるが、あれがココヘッド・トレイル(ハードなコース)である。この滞在中に挑戦しようと計画しているシンタである。

ハワイカイエリアにそびえたつココヘッド(標高196m)

ハワイカイエリアにそびえたつココヘッド(標高196m)

さて、チンタラ歩きながら景色を楽しみ、写真を撮りながら歩いたので、結局、もとのゲートに戻ってきたのが2時間ほど経ってからのことだった。ハナウマ湾に行くのもいいが、全景が見えるハイキングトレイルもかなりおススメである。

その後、ハワイ・カイの辺りを散策したのち、バスに乗ってワイキキまで戻ってきた。すでに3時を回った時間だった。またしても朝食、ランチを食べ損ねていることに気づき、部屋でカップヌードルを食べ、ホテルの5階にあるプールのサマーベッドでうたた寝をした。そして気付けば5時30分。すぐに部屋に戻りシャワーを浴び、夕食は何にしようかな、と考えながらワイキキ周辺を徘徊する。あまりに決まらなかったので、無料で置いてある観光雑誌(日本語版)を手に取り、サッと開いた。すると、そこには「リンガーハット」の文字。ということで、クヒオ通りのトレードセンター1階にあるリンガーハットでチャンポンセット(餃子3個付)を注文。日本で食べるのと同じくくらい美味しかった。ちなみに、消費税とチップの15%が含まれて合計12.27ドルだった。日本円で約1,230円程度。まあ、こんなもんか、という値段である。

これが噂の(?)中折れストローハット

これが噂の(?)中折れストローハット

その後、ふらふらとカラカウア通りを歩いていると、チャペルハット(Chapel Hat)なる帽子専門の店がふと目に飛び込んできた。私は店に入り、似合いそうな帽子はないか次から次へとかぶっていった。そして、冬に使えそうなハンチング帽を発見。すぐさま購入した。価格は45ドルとお買い得だった。また、明日はハナウマ湾でシュノーケリングツアーに申し込んでいるので(いつの間に!)、ビーチでかぶるストローハットのようなものがほしかったので、それもついでに購入(値段を見ずにレジで支払いをしたのだが、値段を聞いてびっくり。70ドルのストローハットって・・・。レジの周りには人が沢山。そんなところで、高いのでやっぱりやめます、とは口が裂けても言えない・・・。というわけで、まあ、いいか、という気持ちで結局購入した。絶対に来年の夏もかぶるぞ!!(←な~んだ、やっぱ、ちょっと後悔してんじゃん(笑))。その後、ホテルに戻り、ビール片手にブログ書いている。明日は8時15分にツアーの車が迎えに来るので、そろそろ寝ることにしよう。

今年の夏もハワイ旅行(4)に続く。

シンタ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中