人生初のプロレス観戦

吉野達彦選手の登場!気合十分の顔つきです(コワい・・・)

吉野達彦選手の登場!気合十分の顔つきです(コワい・・・)

今日は記念すべき人生初のプロレス観戦である。

このブログを頻繁に閲覧してる人ならすぐに分かると思うが、今日は私のダイエットに多大なる貢献をしてくれている吉野達彦トレーナー(プロレスラーでもある)のプロレス試合を観戦しに行った。場所は私の家からほど近い京王線の西調布駅から徒歩数分の西調布格闘技アリーナである。会場は150名ほどが入れるこじんまりとした場所だが、すぐ手が届く場所で試合をしてるので迫力満点である。

試合は全部で6試合。19時から始まった試合の最終試合(メイン)が吉野トレーナーの出番だ。私はミラーレス一眼カメラを片手に写真を撮った。しかし、それほど写真撮影の技術もなく、しかも被写体がめっちゃ動き回るので(まあ、当然だが・・・(^_^;))、なかなか上手く撮影できない。それでも数枚はピントの合った写真を撮ることができた。もっと写真撮影の技術を身に付けなければ・・・( ̄◇ ̄;)

さて、初めてのプロレス観戦の感想だが、正直言って面白かった。時折、首の骨が折れるのでは、と思うほどやられてしまった幾多の選手を私は心底心配しながら観戦する場面もあり、また、技をかけるときのスピードはもの凄いものがあり、自然に「お~っ」と感嘆の声をあげることもしばしば。

試合の展開としては悪役レスラーがまずは優位な立場になり、その後、やはり正義が勝つ、的な展開へと進んでいく。その間に、悪役レスラーは反則をするので観客からはブーイングの嵐。これがまた正義感のある観客にはイライラさせられるところでもある。私も正直、悪役レスラーの卑怯なやり方に(##゚Д゚)イライラしながら観戦しており、「達彦、アイツらをヤってしまえ!」と叫びはしなかったが、興奮しながら心ではそう思っていた。そして、最終的に勝利を収めたガッツワールドの吉野選手だった。

なかなか自分でプロレスを観に行くということはなかったが、吉野トレーナーとの出会いがきっかけでこのような機会を得られたのは本当にありがたいことである。今度の試合も密かに応援に行こうと思っているシンタであった。頑張れ達彦!

シンタ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中