今年3度目のスウェーデン

 

2015.10.31_kungsparken

今年5月、先月9月下旬、そして今月10月29日も仕事のためスウェーデン・マルメの街に舞い降りた。5月は本当に過ごしやすく、軽装で十分な気候であった。先月9月も然程「寒い」という感覚ではなかったが、やはり10月後半ともなると寒さは増していた。しかし、それでもコートを必要とするほどの寒さではない。

私はいつも同様、12時30分成田空港発のスカンジナビア航空(SK084便)を利用し、デンマーク・コペンハーゲン空港までダイレクトに飛んできた。11時間5分というフライト時間は40代後半の私には少々キツイが、それでも今回は(めずらしく)飛行機の中でぐっすりと眠ることができたので、コペンハーゲン空港に到着したときは体もそれほど辛くはなかった

今回も仕事の話は脇に置いておき、まずはマルメに宿泊の際にいつも利用しているHotel Master Johan (ホテル・マスターヨハン)から徒歩でそれほど離れていない場所にある大きな公園、Kungsparken (Kings Park) を紹介したいと思う。とはいえ、スウェーデン語が読めない私は、公園の歴史などが書かれているボードも横目に素通りするので「紹介」というよりは、秋のスウェーデンの公園の風景を堪能してもらえたら、という程度である。

2015.10.31_kungsparken_AutumnLeaves

ところで、いつも疑問に思っていることがあるのだが、スウェーデンでは(私が気づく限り)日常的に英語という言語で会話をする習慣がある(と思っている)。特に街で買い物をしていると、ほぼ店員と客との間で交わされている言語は英語である。にもかかわらず、なぜか英語表記での看板を見ることが少ない。話すことはできても読むことができない厳しさをひしひしと感じさせる国、スウェーデン・・・恐るべし!

いかがであろう、秋の公園もほっこりして、散歩には最適な時期である。木々の葉も色付き、厳しい寒さがやってくる前のほんのひと時の風景である。日本に四季があるように、スウェーデン(マルメ)にも四季がある。特に冬の寒さは半端ない。以前は雪の降る時期にもマルメに来ていたが、今は雪の降る11月以降に来ることは無くなった。ありがたいことである。ちなみにマルメは海洋性気候のため、比較的気温は他の地域よりは多少マシである(らしい)が、「寒い ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」という事実は結局変わらないと思うシンタであった・・・ ( ̄▽ ̄;)!!ゴーン

シンタ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中